俺の家がこんなに住みやすいわけがない

量産型アニオタの快適な家づくり@大阪(2018.01~)

【家の性能】断熱について②

はいどーも、ふりぃです


カードキャプターさくら最高かよ。
20年経つ作品なんだぜ...
尊い。



前回に続いて
断熱について
勉強していきましょー。
詳細は自分で調べてね。



4.断熱性は高いほうが良い?

ふりぃとしては
断熱性は高いほうが良い
と感じています。


部屋の温度が変わりづらい
大きなメリットは2つです。

①部屋が快適

夏に家に帰ってきたら蒸し暑い
冬にトイレに行ったら寒い
  お風呂から出たら寒い
とかがなくなるんだったら
最高じゃないですか。


ふりぃは暑がりで寒がりなんですよ!
偉い人にはそれがわからんのですよ。

②光熱費が安い

エアコンなんかは快適な温度になったら
切っても良いですし
弱運転なんかでも十分
とかになるんだったら
光熱費は下がります。


浮いたお金でおいしい肉が食べれるわけです。


5.断熱性を高くするには?

断熱性を高くするのは
熱が逃げにくい材質で
家をつくれば良いのです!
ね、簡単でしょう?


熱は家の様々な部分から
流入・流出していきます。
簡単にわかる図がこれ!

窓すっげぇな、おい...


スウェーデンハウスが
窓について熱く語っていたのが
良くわかりますね。


断熱性を高くするポイントは
①窓そのもの
②床、壁、屋根の断熱材
③換気
④家そのものの工法(木材/鉄骨)
あたりのようですね。





これ、先長くね?