俺の家がこんなに住みやすいわけがない

量産型アニオタの快適な家づくり@大阪(2018.01~)

マイホーム計画②

はいどーも、ふりぃです。


冬アニメが始まってますね。
今季は何が当たりだろうか。
Fate/EXTRAは原作も
知らないので純粋に楽しめそう。



ブログ記事5件目にして
はやくもリアルタイムに
追いついています。
ここからはホント手探りで
進んでいくことになるので、
右往左往する様子を
ぜひお楽しみください。


おおざっくりな今後の計画ですが、
良い土地や良いハウスメーカーと
出会えたら即決するつもりです。
一応タイムリミットは、
上の子が小学生になる前
と決めているので、
ある程度の余裕はあります。
今から4年間!
はたしてどうなることやら、、、。



とはいえ、当面の計画も
立てていきましょう。
とりあえず3月末を目処に
下記4点を考えています。


1.ハウスメーカーの情報収集・比較

10社ほど回りましたが、
その中で好感触だったのは、
一条工務店
ヘーベルハウス
セキスイハイム
泉北ホーム
の4社ってところです。


効率的に検討をすすめるには
絞るべきだと思いますので、
上記の4社をふりぃ目線で
徹底比較していきたいですね。
各社それぞれで工場見学など
企画があるようですので、
それらを見て回るところから
始めていきます。


2.家の性能について勉強する

住宅展示場を回っていて
無知であることを痛感させられました。
建材、工法、断熱、気密
窓、シロアリ、耐震、換気
営業の人がそもそも何言っているか
正直わかりません。


ということでマジメに1つずつ
勉強しようと思います。
少し楽しそう。


個人的には断熱や気密に拘った家ってのは、
理系心をくすぐられるので良いですね。
ふりぃとしてはその方向を
目指したいなーなんて思ってます。
いろいろ数値化されているみたいなので、
最終的には
「俺の考えた最強のマイホーム」
とかできたら良いですね。

3.土地探し

言わずもがなです。


並行して土地を探さないと
前には進めません。
ハウスメーカーからは
良い土地があれば連絡しますね!
と言われたりもしていますが
ふりぃ家にとって良い土地っていうのは、
自分たちでしか決めれません。


提示された土地を見極めるためにも
自分でも調べてみましょう。
探すだけならタダ!←✕

4.契約について勉強する

仕事柄、契約については
ある程度知識が必要だと思っています。
車を買うときでも
諸経費やら何やらが発生し、
めんどくさかった記憶しかないですが、
土地購入と建物の建築となったら
おそらく意味不明な領域でしょう。


どういう費用が発生するのか
その相場は
いつまでにどういう手続きがいるのか
ある程度は事前知識は
持っておきたいと思います。




全部は無理だろ!w
人生で一番大きな買い物なのに、
これだけ複雑で
わかりにくい世界ってすごいな。
グレーな匂いがぷんぷんする。
特定の一部が得をする
仕組みなんだろうなー。
と思いつつも
日本に住んでいる以上は
従わざるを得なそうだ、、、。